PORTFOLIO

PHY VOL.2

PHY VOL.2

代官山スタジオMで行われたPHY vol.2 というアートとの融合パフォーマンスイベントでインスタレーションと映像のコラボのショーを行いました。
白い球体は、人間の細胞でありDNAである。


映像は、そのDNAの記憶として出生した現代から遡り戦争の時代、恐竜期、海、地球誕生、そしてビックバンへとさかのぼりまた現代へと帰ってくる。というものである。
私、一鬼のこにとってのロープは、つながりを表しています。


両親は、もちろん祖父、ご先祖様、そしてまだ魚だった頃、単細胞生物だった頃、もっと昔。自分は、一人ではなく大昔からのバトンを受け継いでいる。


VJ:思考サコ , サポート:海月クラゲ , モデル:イカ